ブライダルチェックをしようと思っているアナタに、オススメのブライダルチェックの情報をご紹介します。

ブライダルチェック情報局

体験談

フルタイムで勤務していたことがポイントでした。

投稿日:

モテ度が違う

私が結婚できたと思う理由はいくつかありますが、まずフルタイムで働いていたことが大きいと思います。
結婚したのは30代前半で、婚活中に合コンに行ったり、紹介された人と食事をしたり、映画を見るなどいろいろな同年代くらいの男性と話す機会がありましたが、派遣やアルバイトといった雇用形態よりも契約社員や正社員、派遣でも紹介予定派遣前提など、福利厚生やボーナスといった安定的な人の方が自分以外の人をみても、モテ度が高かったです。

現代の夫婦のスタイル

ひと昔前なら、結婚後女性は家庭に入るというパターンが多数でしたが、その当時は共働き夫婦というのが徐々に増えてきており、女性の役職者を増やしたり、育児休暇を手厚くしたりと、女性も男性のようにキャリアアップを実践あるいは目指す流れができてきている頃でした。
結婚後や出産後もバリバリ定年まで勤務する女性の割合は少ないですが、できるだけ長くフルタイムで働くという姿勢でいることを示すことは、大事なポイントなのではないでしょうか。

まとめ

ただ女性は家事もありますし、出産・育児で男性と全く同様に勤務するのは困難なのが実情なので、その辺りは個人や夫婦間で話し合い方向性を見いださなくてはならないのですが、これは結婚前からある程度、機会をつくり話題にしておいた方がベターだと思います。

-体験談
-,

Copyright© ブライダルチェック情報局 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.