ブライダルチェックをしようと思っているアナタに、オススメのブライダルチェックの情報をご紹介します。

ブライダルチェック情報局

体験談

自分から好きな人にアタックをした

更新日:

恋愛に対しては奥手で彼氏もいなかった

私が初めて彼氏ができたのは大学生の頃なのですが、サークルに所属をして大学の勉強以外にも活動をする場所を広げていました。
そんな中で魅力的だなと思う男性と出会い、恋心を感じていました。
私は恋愛に対して奥手でそれまで彼氏がいなかったのですが、待っていても始まらないということで、自分の方からアタックをしようと思いました。

待ちの姿勢ではなく攻めの姿勢で!

当時は携帯が普及し始めた頃だったのですが、メールで彼に対して他愛もないことを送って距離を縮め、好意があることを伝えようと頑張っていきました。そして二人になるチャンスがあった時に、思い切って自分の方から告白をしてみました。
うまくいく可能性としては半分あるかどうかというところで自信はなかったのですが、当たって砕けろと思って告白をしました。

まとめ

女性では男性に対して待ちの姿勢で相手から言われるのを待つという人が多いですが、私はこの方法ではなかなかチャンスがないと思います。
自分の方から好きになった人がいるのであればしっかりとアプローチをする、そして告白をするということがやはり恋をつかむ上では大事だと思いましたしたとえ失敗しても何もせずにチャンスを逃すよりも良いのではないかなと考えるようになりました。

-体験談
-,

Copyright© ブライダルチェック情報局 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.